性病患者が最近増えてきています。特に、梅毒患者は、今年は6000人をこえる勢いです。
数年前は、2000人くらいの発生でしたのでここ数年でなんと3倍!
風俗だけでなく、一般の人にも増えています。
しかし、性病はまわりにばれると恥ずかしいですし、万が一彼女や奥さんに不貞行為がばれるとしたら恐怖ですよね。
出来ることならば、ばれずに検査してこっそり治療したい。
そう思います。
今回は、郵送で自宅にいながら性病検査ができる検査キットを販売している「ふじメディカル」さんの性病検査は信頼できるのか?について性病検査を専門に扱っている当サイトが確認していきたいと思います。

 

ふじメディカルはどんな会社?
ふじメディカルは、衛生検査所という施設です。

 

衛生検査所ってなに?
衛生検査所は、病院で行う検体検査のうち白血球数、赤血球数、血小板数、肝機能、腎機能、CRPなどの一般検査と呼ばれる検査に比べて検査の頻度の少ないもの、検査を行なうための設備投資の負担が大きいものなどを中心に高度な検査を専門に行う機関です。

 

大学病院など病院内に検体の検査室を持つ大規模な病院でも、特殊な検査項目については外部の衛生検査所に依託します。

 

また、院内に検査室を持たない診療所は、採血検査のほとんどまたはすべてを衛生検査所にお願いすることになります。

 

つまり、全国の衛生検査所は、検査における病院以上の専門の機関です。

 

衛生検査所は、臨床検査に関する法律で定められた施設基準や検査体制を満たし、各都道府県知事に衛生検査所としての登録を認められた検査施設で平成30年1月1日現在、全国に918施設あります。

 

今回紹介する「ふじメディカル」さんも横浜市で認定を受けている衛生検査所ですので、検査の質は全く問題ないと思います。

 

ビジネスのイメージとしては、病院検査を専門に行っているけど、サイドビジネスとして性病検査を自費で行っていると思っていただけると良いかと思います。

 

今回は、検査の質以外でここが微妙というところを記載していきたいと思います。

 

ふじメディカルのここが微妙

 

信頼の表記が微妙
ふじメディカルは、「横浜市に登録の衛生検査所 登録番号第8030号 自社ラボで検査を実施しています」と公式に記載していることはすばらしいと思います。しかし、他の二つ医療機器製造業登録番号 14BZ200306、第二種医療機器製造販売業許可番号 14B2X10048は信頼にあたるのか一般人には判断できません。

 

リニューアル延期
※より快適にご利用いただくために2018年秋リニューアルしてリリース予定!と公式サイトに記載されていましたが、「2018年秋」が公式サイトから削除されています。リニューアルの進捗が遅れていなら時期を最初から書かない方が良いのでは?と心配してしまいます。

 

検査キットの検査の適切な時期についての記載が無い
検査キットの各ページに適切な検査時期の記載がありません。
性病検査を行いたい人は、症状がある方も多いと思います。淋病、クラミジアは不安行為から1週間で症状が出現し、検査が陽性になります。一方、最近増えている梅毒は、3ヶ月経たないと陽性になりません。
症状があればあれば病院に行くが鉄則ですが、郵送での性病検査は恥ずかしくて病院に行けない方を救済するシステムです。例えば、梅毒に感染しているのに1ヶ月で検査して陰性という事態も起こる可能性が高いです。

 

提携病院が首都圏のみ
ふじメディカルのホームページには、提携病院が記載されていますが、横浜市や東京都など首都圏が中心です。他の郵送で行う性病検査会社で提携病院が全国にあるものもありますので首都圏在住でなければ、受診したら再検査と二度手間などになってしまう恐れもあります。

 

ふじメディカルのここがオススメ検査
男性(通常):6項目(HIV、梅毒、淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ)
男性の場合は、口腔内にクラミジア、淋病を持つことは行為的にまれですので6項目をしっかり検査してもらうのがオススメです。

 

男性(同性愛):9項目+のど(HIV、梅毒、淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、B型肝炎抗原、B型肝炎抗体、C型肝炎、咽頭クラミジア、咽頭淋菌)
男性の同性愛は、性病についてはハイリスクになります。口腔内に保菌している可能性も否定できないのでしっかりとのどのスクリーニングを併せて行うのがオススメです。

 

女性:6項目+のど(HIV、梅毒、淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、咽頭クラミジア、咽頭淋菌)
女性の場合は、口腔内病変をフェラチオを通じて起こしやすいです。そのため、基本6項目に加えて咽頭クラミジア、咽頭淋菌をきちんと調べるのがオススメです。

 

ふじメディカルで性病検査はこんな方にオススメ

 

・症状がない人
・首都圏在住

 

首都圏に住んでいなければ、恩恵はふじメディカルのほとんど無いと思います。
あと、症状があればすぐに病院受診をしてください。そちらの方が時間もコストも節約できます。

 

まとめ
ふじメディカルは、性病検査の精度については問題ないと思います。しかし、提携の病院の偏りや、ブランディング方法が個人的には気になります。当サイトではほかの性病キット会社のレビューも行っておりますので、それと比較検討していただければ幸いです。

通販で購入できる、おすすめの検査キットを見てみる >

※当サイトでの販売実績順

備考:さくら研究所で購入できるキット一覧

キット名

膣トリコモナス症

性器カンジダ症

子宮頸癌

尖圭コンジローマ

咽頭淋菌

咽頭クラミジア

HIV

性器クラミジア

性器淋菌

梅毒

マイコプラズマ

C型肝炎

B型肝炎

価格

B型肝炎(男女共通)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,160

梅毒(男女共通)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,160

C型肝炎(男女共通)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,700

HIV(男女共通)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,700

淋菌 女性用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,700

淋菌 男性用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,700

トリコモナス 女性用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,700

トリコモナス 男性用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,700

カンジタ 女性用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,700

カンジタ 男性用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,700

クラミジア 女性用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,700

クラミジア 男性用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,700

咽頭淋菌 男女共通

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,700

咽頭クラミジア 男女共通

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,700

痛くないHIV検査キット(男女共通)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥2,910

子宮がん(女性)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥4,010

お手軽セット 女性

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥5,400

お手軽セット 男性

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥5,400

咽頭セットB 男女共通

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥5,400

4項目 男性 セットB

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥9,500

4項目 女性 セットB

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥9,500

4項目 女性 セットA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥9,720

4項目 男性 セットA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥9,720

6項目 男性

 

 

 

 

 

 

 

¥12,960

咽頭セットA 女性用

 

 

 

 

 

 

 

¥12,960

咽頭セットA 男性用

 

 

 

 

 

 

 

¥12,960

6項目 女性

 

 

 

 

 

 

 

 

¥12,960

8項目 女性

 

 

 

 

 

¥16,200

8項目 男性

 

 

 

 

 

¥16,200

ブライダルチェック 女性用

 

 

 

 

¥20,000

ブライダルチェック 男性用

 

 

 

 

¥20,000

ブライダルチェックペア

 

 

 

 

¥38,000