性病検査のキットは各社から発売されていて、どれを選んだら良いかわからない。そういう声を良く聞きます。

 

そこで、当サイトでは検査会社を調べてこの性病検査は信頼出来るかを検討してみました。

 

今回は、性病専門病院あおぞらクリニックが監修しているということで安心感と信頼を出しているあおぞら研究所について調べてみました。

 

通販で購入できる、おすすめの検査キットを見てみる >

※当サイトでの販売実績順

 

あおぞら研究所の検査キットは信頼できる?

あおぞら研究所を監修をしているあおぞらクリニックは信頼できるのでしょうか?

 

あおぞらクリニックのホームページには、2017年で40965件も性病検査を行っているということをアピールしています。

 

数字だけ見ればすごく立派に見えます。

 

しかし、この数字が信頼に一致するか?それは普通の人にはわかりません。

 

そこで、医療系のプロであるサイト管理人が検証してみました。

 

残念ながら、私がホームページを拝見した限り「あおぞらクリニックは信頼に値しない」という結論になりました。

 

そのことから「あおぞら研究所も信頼できない」となりましたのでその理由を述べていきたいと思います。

 

あおぞらクリニックが信頼に値しない理由

 

ドクターの経歴がイマイチ

それでは代表の医師の経歴を見てみましょう。

 

あおぞらクリニックのホームページには以下のような経歴が記載されています。

 

平成8年 東京医科歯科大学  医学部医学科卒 平成8年 東京医科歯科大学第二外科
(大腸肛門科)入局
平成9年、平成11年〜13年 癌研究会附属病院 平成10年 東京都立墨東病院
平成14〜15年 東京都多摩がん検診センター
平成16年 稲富医院院長
平成16年〜18年 逗子大腸肛門病センター 内田医院院長
平成18年~平成25年 医療法人社団 七海会 内田医院院長
平成25年12月~ 医療法人社団 七海会 あおぞらクリニック 新橋院 院長
平成29年6月 医療法人社団 七海会 あおぞらクリニック 新宿院 開院

 

7年ほど外科におられて、その後開業されたようです。

 

その後9年ほど保険診療ベースの開業医としてお仕事をされていたようですが、その後自費診療の性病専門のクリニックを開院されて事業を拡大されておられます。

 

つまり、性病を本格診療されてからは5年となります。

 

この人に相談するなら、泌尿器科の専門医に私なら相談します。

 

あおぞらクリニックの資格はどう?

日本性感染症学会 認定医
日本エイズ学会会員
日本抗加齢医学会 専門医
日本臨床医学発毛協会認定発毛診療医

 

と記載されています。

 

これがどのようなものかがわからないと思いますので、解説していきます。

 

日本性感染症学会 認定医

学会在籍3年+試験でとれる資格です。

 

日本エイズ学会会員

学会に入会金を払って申請するだけです。

 

日本抗加齢医学会 専門医・日本臨床医学発毛協会認定発毛診療医

ここは、わりと一般人も信頼してしまうポイントになりますが、これらは日本外科学会などといった学会ではないです。

 

美容関係のクリニックの先生が自分たちのプロフィールを充実させるために学会を立ち上げて専門医をバラまいた資格になります。

 

おそらく、普通の保険診療をしている医者はほとんど参加していないと思います。

 

つまり、あおぞらクリニックのホームページのプロフィールは、典型的なダメな美容クリニックで書かれている経歴が盛られているプロフィールになります。

 

まとめ

プライバシーを考えて郵送で性病検査をしたい。この気持ちはすごくわかります。

 

しかし、それなら、あおぞら研究所の割高な性病検査を行うのではなく、もっとコストパフォーマンスが優れている性病検査キットを販売している会社を当サイトは紹介しています。

 

是非そちらで検査を検討していただけたらと思います。

 

通販で購入できる、おすすめの検査キットを見てみる >

※当サイトでの販売実績順